村上ゆきMurakami Yuki

シンガー・ソングライター&ピアニスト
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業

2004年、デビュー。
たおやかで透きとおった歌声やことばの発音の美しさから“ヘブンズ・ボイス”と称される。

自身の作品だけでなく、歌手、作家、ピアニストとして、森山良子、佐々木秀実をはじめとするアーティストへの楽曲提供や、数多くのCM(積水ハウス企業・グループCM、SHARP AQUOS、三越、ライオンバファリンA、東武特急スペーシア等)を担当。

現在(2011年4月〜)は、TBSラジオ「積水ハウスpresents 村上ゆきのスローリビング」(毎週日曜18:00~18:30)のパーソナリティとしても活動中。
その優しくゆったりとした語り口と番組内での弾き語りが評判となり、人気番組となる。

近年の主な作品は、2013年、101歳の詩人・柴田トヨ著、累計200万部のベストセラー詩集「くじけないで」「百歳」からセレクトした詩に、村上がメロディをつけたアルバム「あなたに~村上ゆき柴田トヨさんをうたう」を発表し話題に。

2014年10月、樋口了一とのユニット・エンドレスライス名義によるシングル「結婚写真」を発表。
(NHKみんなのうた「山鹿のピアノ」収録)
同年12月、デビュー10周年記念アルバム「Piano Woman~友だちから~」を発表。

最新作は2015年12月2日、洋楽の名曲、自身のオリジナル曲をまるで歌うかのように奏でた、初のピアノ・アルバム「大人ピアノカフェ~Yuki’S Selection~」を発表。

CM作品
2004 NTT 東日本企業CM 「Our House」(編曲・歌唱)1stアルバム収録曲
2004 NTT 東日本企業CM 「Times Go By」(作詞曲 pf 歌唱)
2005 ブラックニッカ クリアブレンド「夢で逢いましょう」(pf 歌唱)
2006〜11 三越 お中元・お歳暮 「Friends」(作詞曲 pf 歌唱)
2006 JTマナーCM 「Both sides, now」(編曲 pf 歌唱)
2007 三越 お中元・お歳暮「Friends」 (作詞曲 pf 歌唱)
2007 積水ハウスシャーウッド (歌唱)
2008 日本たばこ協会 taspo (作曲 pf 歌唱)
2008〜14 愛知銀行 (作詞・曲 pf 歌唱)
2008 富士通らくらくホン (歌唱)
2008 ライオン バファリンA 「恋+薬」(作詞曲 pf 歌唱)
2008 東武鉄道 東武特急スペーシア「私を連れて帰ろう」(作詞 大貫妙子 / 作曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2009 SHARP AQUOS「おかえりなさい」(作詞一倉宏 / 作曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2009 SHARP LED AQUOS「 夢にできること」(作詞一倉宏 / 作曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2009〜 Wacol「Salute」(作曲・編曲・pf 村上ゆき)
2010 積水ハウス「家に帰れば、積水ハウス。」IS篇(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 /編曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2010 積水ハウス ビー・サイエ「都会とやすらぎ」篇(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 /編曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2010 SHARP AQUOSクアトロン「COLOURS」 (作詞一倉宏 / 作曲 歌唱 村上ゆき)
2011 全労災「こくみん共済」(ナレーション)
2011 積水ハウス企業CM「50周年ヴァージョン」(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 /編曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2011 積水ハウスの3階建て(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 編曲 pf 歌唱 村上ゆき)
2011 積水ハウス ビー・サイエ「エアキス」「イズロイエ」「GFH」篇(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 歌唱 村上ゆき)
2012 積水ハウス「積水ハウスの歌2012」篇(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 歌唱 村上ゆき)
2012〜3 ザ・グランドティアラ(作詞 吉水雅樹 村上ゆき / 作曲 歌唱 村上ゆき)
2013〜14 積水ハウス企業CM・グループCM「子供の世界」「父の後悔」「少年と犬」篇(作詞一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 歌唱 村上ゆき)
2013 TBS BooBo&Boona CM 「2013夏・2013秋・2013クリスマス・2014お正月」バージョン(作曲 pf 歌唱)
2014 積水ハウス「少女の成長」篇(作詞 一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 編曲・歌唱・pf 村上ゆき)
2014 積水ハウス WEB CM(作詞 一倉宏 / 作曲 小林亜星 / 編曲・歌唱・pf 村上ゆき)